伊藤綾子が一般女性の理由はなぜ?おかしいと嵐ファンから批判続出

伊藤綾子、アナウンサー

国民的アイドルグループ嵐の”ニノ”こと二宮和也さんとの結婚が発表された伊藤綾子元アナウンサーが一般女性と報じられていることについて「おかしい」という声について私の意見と合わせてまとめています。

私もさすがに「一般女性」と言うには違和感を感じました。

この記事では、感情論だけではなく理屈的な側面からも考察していきます。

 

 

伊藤綾子が一般女性はおかしい?二宮担や嵐ファンから批判が相次ぐ

伊藤綾子、アナウンサー出典:https://aisaregirl.com/arashi-2

2019年11月12日。

嵐の”ニノ”こと二宮和也さんの結婚が発表。

そこで結婚相手として報じられたのは「一般女性」

週刊文春さんのサイトでも報じられているように、ニノの結婚相手は元アナウンサーの伊藤綾子さん。

二宮和也と伊藤綾子の交際は以前から報道されており、今回の結婚相手が伊藤綾子さんだということは嵐ファンにとっては明白です。

しかし、各メディアは揃って「一般女性」と報じています。

相手が伊藤綾子さんだとわかりきっているだけに、やっぱり一般女性と報道されていることに違和感を感じた方が多数いますね…。

https://twitter.com/mmm_ars717/status/1194601519594622977

ごく一部の紹介ですが、もう数え切れないほどの同じような声がありました。

確かに私も、結婚相手が伊藤綾子元アナウンサーだとわかりきっているこの状況で、わざわざ一般女性と報道するのには少し違和感を覚えます。

ここからは、伊藤綾子さんが一般女性と報道される理由について考えていきます。

 

 

ニノの結婚相手の伊藤綾子が『一般女性』と報道される理由はなぜ?

伊藤綾子、元アナウンサー出典:https://kininaru-journal.info/itou-ayako/

各メディアは口を揃えて、二宮和也さんの結婚相手は「一般女性」と報道しています。

では、なぜ伊藤綾子さんだとわかりきっている状況の中で一般女性と報道することになったのか?

その理由を考えてみます。

結婚相手の伊藤綾子が批判やバッシングを受けているため

伊藤綾子、二宮和也、匂わせ出典:https://hotword-coolword.com/tv/anauncer/itouayako-niowase/

1つ目の理由。

今回、二宮和也さんの結婚相手が伊藤綾子さんであるにも関わらず一般女性と報じたのには、伊藤綾子さんの炎上体質を考慮した可能性も1つ考えられます。

これまでの結婚報道でも、結婚相手が元芸能界の人間だったりした場合は「元○○」と報じられていたりしますからね。

伊藤綾子さんは、元アナウンサーであるにも関わらずなぜか一般女性と報じられています。

 

伊藤綾子さんの場合は、度々の「匂わせ」によってファンからかなりバッシングや批判をされています。

たまたま撮られた画像で1,2回だけ匂わせになってしまった、であれば特に普通かなと思います。

でも、伊藤綾子さんの場合はざっと調べただけでも匂わせ画像の回数はなんと『15回』…。

一般的にはどう考えても偶然とは言えないほどの回数になってしまっています。

これでは批判をされても仕方ないのかなと思ってしまいますね…。

 

その為、必要以上のバッシングを避けるために芸能界を引退している伊藤綾子さんを一般女性と報じたのではないか、という考え方です。

しかし、結果的には火に油を注いだ形になっていそうです…。

 

 

大手メディアが揃って伊藤綾子を一般女性と報じる理由は?

二宮和也、伊藤綾子、結婚発表、出典:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00010060-chuspo-ent.view-000

ヤフーニュースや各新聞紙といったいわゆる”大手メディア”では、ほぼ全て伊藤綾子さんのことは一般女性と報道されています。

この一般女性と報じられている理由として私が考察した2つ目の理由。

結論としては、「大手メディアには報道内容に他よりも大きな責任や責務があるため」と考えています。

こういうことがあると、「事務所からの圧が~」という憶測が飛び交うと思いますが、大部分は大手メディアとしての責任から一般女性と報道したと私は見ています。

二宮和也、結婚発表出典:https://queensunday.com/nimomiyakazuya-kekkonn-aite/
(画像クリックで拡大できます)

報道各社へ送られたと思われる二宮和也さんの結婚発表のFAXがこちら。

全文を通して見ても、伊藤綾子さんの名前はどこにもありません。

結婚相手については「かねてよりお付き合いをさせていただいている方」との記述しかありません。

 

大手メディアというのは、ちょっとした記述の違いであっても与える影響は大きいため、このあたりは慎重に内容を吟味しているはず。

例えばテレビでもそうですが、ちょっとした読み間違いでもちゃんと謝罪を入れたりしますよね。

所属する事務所もしくは本人から明言されていない不確定な情報を、これまでの情報からの”予測”で報道するのは無責任だということになってしまいます。

これらを徹底するのは、「嵐ファンやこれまでの報道を知る人以外の不特定多数の人も見るから」というのが大きな要因だと考えています。

大手メディアからすれば、嵐ファンや二宮和也さんと伊藤綾子さんとの関係を知る人というのはごく一部のユーザーに過ぎませんからね。

大手メディアは、事務所(本人)から送られてきた内容を報道したに過ぎません。

 

よって、伊藤綾子さんを一般女性と報じた大手メディアには非はないと私は考えています。

「一般女性」の定義から考えてみる

一般女性出典:https://www.pakutaso.com/20160239032post-6798.html

果たして、元アナウンサーの伊藤綾子さんを一般女性と言えるのか?

今度は「一般女性」「一般人」の定義から考えてみます。

いっ ぱんじん [3][5] 【一般人】

① 特別の地位・身分をもたない普通の人。普通人。
② あることに特に関係のない人。

一般女性

読み方:いっぱんじょせい

普通の女性。有名人、著名人ではない女性。
引用:https://www.weblio.jp/

「一般人」の定義については、かなり定義内容もアバウトなので見方によっては伊藤綾子さんもあてはまる可能性が十分にありそうですね。

2019年現在、芸能界は引退しているそうなので、アナウンサーという地位は無いですし、もうテレビ局との関係も全くなければ、です。

 

対して、「一般女性」についてはどうでしょうか。

こちらは少し微妙なラインに思えますね。

芸能界は引退していて、確かに今は普通の女性と言えるかと思います。

ただ、『有名人or著名人ではない女性』と言われると少し疑問も残りますね…。

 

仮に、伊藤綾子さんがアナウンサーを辞め芸能界を引退して、ただ波風立てずに普通の女性として過ごしていれば、一般女性で世間は納得していたはず。

伊藤綾子さんの場合は、結婚相手のニノが国民的アイドルグループのメンバーで、沢山の熱狂的なファンを抱えていることを知っていた上で、度々の匂わせをしてきました。

私は、この一般女性という報道に疑問を持たれる根本的な原因はその「度々の匂わせ」にあると考えています。

実際、伊藤綾子さんが「ある程度有名な女性」となったのは、この匂わせで反感を買ってしまったところにあるでしょうからね…。

 

 

伊藤綾子は一般女性と言うにはまだ少し違和感がある?

伊藤綾子、アナウンサー出典:https://mamerog.com/itoayako/

私の結論としては、「伊藤綾子さんを一般女性と言うにはまだ早いかな?」となりました。

伊藤綾子さんがフリーアナウンサーとして活動していたのは2018年3月まで。

2018年3月に「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ(TOKYO FM系)」でナレーション、「教えてもらう前と後(TBS系)」で現場リポーターを担当したのが伊藤綾子さんのアナウンサーとしての最後の仕事です。

芸能事務所を退社してから、二宮和也さんとの結婚が発表された2019年11月までは約1年8ヶ月

特にその後何もなければ特にバッシング等もなく「あぁあの人か~」程度で終わることだと思うんです。

 

SNSでも話題になっていましたが「結婚自体は祝福したいけど相手が伊藤綾子なのが…」という声が非常に多く見られました。

そのバッシングや批判を受ける「度々の匂わせ」という原因を作ってしまったのが伊藤綾子さんであるため、嵐ファンの方々の言い分も無理もないな…と思ってしまいますね…。