宮脇咲良はなぜIZONE(アイズワン)に加入?人気順位が高い理由は?

宮脇咲良、izone、アイズワン

今回は、『宮脇咲良はなぜIZONE(アイズワン)に加入して人気順位が高いのか?』ということについて情報を整理しました。

AKBの姉妹グループのHKT48のメンバーとして知られている宮脇咲良さん。

最近あんまり見ないな?と思っている方もいるかと思います。

実は現在は韓国のIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとして活動しています。

IZ*ONE(アイズワン)は、韓国デビューもしていて実は日本デビューも既にしているグループです。

宮脇咲良さんは、このIZ*ONE(アイズワン)の活動期間中はHKT48での活動はしない専属メンバーとして活動中。

 

IZ*ONE(アイズワン)の初アジアツアーのソウル公演のチケットは、当日どころか前日でソールドアウト。

この事実からもかなりの人気を誇るグループだということがわかります。

ちなみに、ソウル以外の各国の公演でも大盛況だそうです。

今回は、

  • 宮脇咲良さんはIZ*ONE(アイズワン)になぜ加入することになったのか?
  • 宮脇咲良さんはIZ*ONE(アイズワン)専任メンバーになった理由は?
  • 宮脇咲良さんがIZ*ONE(アイズワン)で人気順位が高い理由は?
  • 宮脇咲良さんのIZ*ONE(アイズワン)での活動について

そういった疑問について調べてまとめてみました。

宮脇咲良はIZ*ONE(アイズワン)になぜ加入した?

宮脇咲良、izone、アイズワン出典:https://danmee.jp/knews/k-pop/izone-redvelved-news-23/

宮脇咲良さんはHKT48からなぜIZ*ONE(アイズワン)に加入したのか?

宮脇咲良という名前を聞いたのはAKBグループのメンバーで活動していた時が多いでしょうからね。

私も「なぜ急に?」と思いました。

 

宮脇咲良さんがIZ*ONE(アイズワン)に加入した理由としては

  • 活躍の場を広げる為の挑戦
  • オーディションに受かってしまったから

この2つが理由として推測されます。

 

IZ*ONE(アイズワン)は、韓国で行われたサバイバルオーディション番組の企画『PRODUCE48(プロデュース48』によって誕生したアイドルグループ。

オーディションには、日本人と韓国人が参加し、視聴者からのファン投票で順位が決定します。

https://www.instagram.com/p/BwYJTbnhr_y/?utm_source=ig_web_copy_link

そのオーディションで選ばれたトップ12人がIZ*ONE(アイズワン)のメンバーです。

宮脇咲良さんは、このPRODUCE48のオーディションでトップ12の選抜メンバーとして選ばれてIZ*ONE(アイズワン)に参加することになりました。

IZ*ONE(アイズワン)に参加することが決定したことで、IZ*ONE(アイズワン)の活動に専念する為に宮脇咲良さんは所属していたHKT48での活動を休止しています。

 

ちなみに、このオーディションにはAKB48グループのメンバーが沢山出場しました。

このオーディションPRODUCE48は、韓国の放送局Mnet側からAKB48のプロデューサー秋元康さんにオファーしたことで開催されました。

この経緯から、AKB48グループのメンバーが多く出場したのは当然と言えますね。

 

IZ*ONE(アイズワン)は、PRODUCE48で選ばれた12人の選抜メンバーが決定して、2018年10月29日に韓国デビューしています。

その後、グローバルに活動できるガールズグループをコンセプトにしていたIZ*ONE(アイズワン)は日本でもデビューを果たしています。

IZ*ONE(アイズワン)の12人のメンバーは日本人と韓国人で構成されているため、手始めに韓国と日本でデビューするのは王道ですね。

 

ここで、「そうは言っても、実際そんな人気あるの?」という疑問に答えましょう。

IZ*ONE(アイズワン)はミニアルバムを2枚リリースしています。

1枚目のデビューアルバム「COLOR*IZ」は、歴代ガールズグループのデビューアルバムの1日の初動記録を更新。

2枚目のミニアルバム「HEART*IZ」は、デビューアルバム「COLOR*IZ」の初動記録をさらに上回る売上を更新。

実は、日本でもオリコン1位を取っているんです!

宮脇咲良がIZ*ONE(アイズワン)専任の理由は松井珠理奈にある?

宮脇咲良、izone、アイズワン出典:https://hotword-coolword.com/izone/miyawakisakura-kankokumake/

宮脇咲良さんがHKT48の活動を休止してまでIZ*ONE(アイズワン)に加入した理由はなぜなのか?

ネットを始めファンの間では、その理由は松井珠理奈にあるのではないかと囁かれています。

 

IZ*ONE(アイズワン)は、アジアを始めとして国を超えて活動するグループとして当初から公表されていました。

その後、宮脇咲良さんがIZ*ONE(アイズワン)の活動に専任で参加するということが発表されました。

IZ*ONE(アイズワン)の初ツアーである「Eyes On Me」も、世界各地の4都市で公演がありましたからね。

ここまではIZ*ONE(アイズワン)始動当初から決まっていたことも十分考えられます。

そんな世界を行き来するグローバルな活動を、HKT48の活動と兼任するのは物理的に不可能なことは明らかです。

 

そして、宮脇咲良さんがIZ*ONE(アイズワン)を専任する理由になったのが松井珠理奈さんではないかと言われている原因。

宮脇咲良、松井珠理奈出典:https://moebranche.com/matsui_jyurina_seisinnhoukai_miyawaki_sakura_sekkyou/

AKB48の楽曲である「10年桜」でのパフォーマンス中の出来事です。

宮脇咲良さんに松井珠理奈さんが「ちゃんと踊って」というような注意をしたというようなシーンがありました。

このシーンが流れた直後、すぐにツイートは拡散されネット上でもかなり話題になりました。

ここから宮脇咲良さんと松井珠理奈さんの不仲説がファンの間で囁かれるようになります。

 

そして、その不仲説の疑惑をより深くしてしまったのが総選挙で1位を獲得した松井珠理奈さんのスピーチでした。

総選挙で松井珠理奈さんがスピーチで何かやらかしてしまったらしいということはなんとなく小耳に挟んだ人も多いかもしれませんね。

このツイートの画像で載っている文章はモデルプレスがアップした記事だと言われているそうです。

 

ネット上では、この松井珠理奈さんのスピーチに批判的な意見が多かったですね。

でも、私はこのスピーチの文章を見て松井珠理奈さん自身も言いたいことが上手くまとめられなかったんじゃないかと感じました。

テキストだけを見れば批判されるのも仕方ないと感じる部分もあります。

しかし、私はこのスピーチからものすごく熱い想いを感じました。

松井珠理奈さんが宮脇咲良さんに対してした発言も虐げるためにしたのではなく、将来を期待した後輩に喝を入れたんじゃないでしょうか。

 

「松井珠理奈さんが宮脇咲良さんにした発言から不仲になり、IZ*ONE(アイズワン)の活動に専任で参加したんじゃないか」というのが世間の見方でした。

私はそうではなく、単純に活動の場を広げて経験を積み宮脇咲良さんが自身のスキルアップの為ではないかと思います。

宮脇咲良がIZ*ONE(アイズワン)で人気の理由とは?

宮脇咲良、izone、アイズワン出典:https://kban.me/article/13242

日本でもHKT48の人気メンバーとして人気を集めていた宮脇咲良さん。

IZ*ONE(アイズワン)誕生のきっかけとなったオーディションであるPRODUCE48の番組でタイトル楽曲として流れた「ネッコヤ-PICK ME-」のセンターは宮脇咲良さん。 

この楽曲のセンターで踊っていた宮脇咲良さんを見て、このセンターの可愛い子は誰だ?と話題になったんです。

ここからIZ*ONE(アイズワン)の宮脇咲良さんの韓国での人気が急上昇し始めます。

 

この反響は韓国の検索ランキングでトップ争いに食い込むほどでした。

その後、韓国の報道では「天上の女神」とまで言われるほどの反響。

そして、IZ*ONE(アイズワン)での宮脇咲良さんの人気の土台があっという間に出来ました。

一体、そこまで人気になった理由とは何なのでしょうか?

宮脇咲良がIZ*ONE(アイズワン)で人気の理由その①:ギャップ

宮脇咲良さんが人気の理由の1つとして”ギャップ”があげられています。

ステージ上でのアイドルとしての宮脇咲良さんと、プライベートでの宮脇咲良さんのギャップ。

 

ステージ上の宮脇咲良さんのIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとしてのカッコいいパフォーマンスとオーラ。

ステージを終えオフモードになった宮脇咲良さんの髪もセットせずラフな格好でゲームをするプライベート。

このギャップは確かにファンが増える理由も頷けますね。

 

さらに、

IZ*ONE(アイズワン)でダンスパフォーマンスを発揮する宮脇咲良さんですが、実は運動音痴キャラだそうです。

カッコいいダンスパフォーマンスも出来て、プライベートは意外とラフで、笑いも取れる。

こうして見るとスター要素が満載ですねw

 

普段はクールに見える宮脇咲良さんのこういった親しみやすいギャップがファンを惹きつけているんですね。

宮脇咲良がIZ*ONE(アイズワン)で人気の理由その②:”宮脇プロ”のファンサービス

ファンの間では、宮脇咲良さんは”宮脇プロ”という通り名もあります。

何のことかと言うと、宮脇咲良さんのファンサービスのことです。

 

IZ*ONE(アイズワン)のファンのことは”WIZ*ONE”と呼ばれていますが、そのWIZ*ONEへのファンサービスがとても好評だそうです。

具体的には、ハイタッチ会やサイン会での”神対応”ですね。

 

ハイタッチ会やサイン会では、限られた時間内で会いに行ったアイドルと話せる機会があります。

驚くべきことに、宮脇咲良さんはハイタッチ会やサイン会に来てくれたファンの名前を覚えているそうです。

まだそのことを知らないファンは、自分の名前が覚えられていることに驚きを隠せないと言います。まぁ当然ですよねw

憧れのアイドルが自分の名前を覚えていてくれたらファンにとってこれほど嬉しいことはないでしょう。

そういったイベントに限らず、ファンが集まる場に姿を見せると、必ず笑顔で手を振ったりしてファンサービスを欠かさないそうです。

宮脇咲良がIZ*ONE(アイズワン)で人気の理由その③:センターに抜擢された

冒頭でも触れましたが、IZ*ONE(アイズワン)誕生のきっかけとなったPRODUCE48の番組でタイトル楽曲として流れた「ネッコヤ-PICK ME-」で宮脇咲良さんはセンターポジションを担当。 

宮脇咲良さんは、このセンターポジションの抜擢で一気に注目を集めることになりました。

宮脇咲良がIZ*ONE(アイズワン)で人気の理由その④:ルックス

宮脇咲良、izone、アイズワン

センターポジションを務めたことも大きな要因の1つ。

ですが、宮脇咲良さんの韓国メイクが素晴らしく、韓国人好みの顔立ちに仕上がっていたことも注目されて人気が出た理由の1つでしょう。

 

韓国のネット上でも、宮脇咲良さんのギャップだけでなくルックスの良さが高く評価されていることが目立っていたようです。

確かに、韓国メイクの宮脇咲良さんは韓国人のアイドルと言われてもわからないくらい溶け込んでいますね!

宮脇咲良がIZ*ONE(アイズワン)で人気の理由その⑤:パフォーマンス

宮脇咲良さんはHKT48での経験をIZ*ONE(アイズワン)で活かすことが出来ています。

HKT48での活動でも宮脇咲良さんのパフォーマンスの高さは注目され評価されていました。

先程紹介したブレイクのきっかけとなったネッコヤでのセンターパフォーマンスから韓国ファンの評価は高かったです。

「日本人が韓国のアイドルシーンで高いパフォーマンスを発揮する」

これも注目される1つの要因でしょう。

”可愛さや愛嬌”で売っている日本人アイドルに対して、韓国人アイドルはそれに加えて”ダンスや歌唱力”まで備えているのが一般的。

そう思っていた韓国人の視聴者は、宮脇咲良さんのパフォーマンスを見て「この日本人すげぇ!」となったんですね。

宮脇咲良のPRODUCE48での順位

プロデュース48出典:https://mdpr.jp/k-enta/detail/1773204

IZ*ONE(アイズワン)のメンバーオーディションだったPRODUCE48(プロデュース48)での宮脇咲良さんの順位はどうだったんでしょうか?

このオーディションのファイナル投票の順位で12位以内に入ることが出来たオーディション参加者がIZ*ONE(アイズワン)のメンバーになります。

そのファイナルの投票に参加する為の関門が3回の途中順位発表式。

この途中順位をクリアしないとファイナルには残れません。

宮脇咲良さんの順位は

1回目:4位

2回目:7位

3回目:1位

ファイナル順位:2位

最終順位は2位でした。

今ではIZ*ONE(アイズワン)のトップ人気メンバーとして人気を集める宮脇咲良さん。

途中経過を見てみると、最初から人気があったわけではないことがわかりますね。

宮脇咲良のIZ*ONE(アイズワン)でのファンカム動画

宮脇咲良さんがIZ*ONE(アイズワン)で活躍している様子はファンカム動画からも伝わってきます。

ファンカム動画とは「ファンがファン自身のカメラで撮影した動画」のことです。

K-POPのアイドルシーンでは一般的な文化として知られています。

 

IZ*ONE(アイズワン)のパフォーマンスに大きな声援が送られている様子がわかりますね。

この様子からも人気の高さが伺えます。

 

この動画からも感じましたが、IZ*ONE(アイズワン)の宮脇咲良さんはHKT48の頃とは別人のようなオーラがありますね。

日本のアイドルではなく、韓国のアイドルとしてのオーラが漂っています。

宮脇咲良はIZ*ONE(アイズワン)で韓国にアンチがいる理由とは?

宮脇咲良、アイズワン出典:https://daebak.tokyo/2019/08/16/izone-sakura-10/

IZ*ONE(アイズワン)の主要メンバーとして活躍している宮脇咲良さんにもアンチが居るようです。

もうアンチが居るのは人気者の象徴ですね…w

 

宮脇咲良さんのアンチの主張はこうです。

  • 宮脇咲良はあざとい
  • 宮脇咲良の余計な一言が鼻につく
  • 宮脇咲良のダンスはまだまだ他の韓国の練習生のレベルじゃない

この3つがアンチの主な主張です。

あざといに関しては、アイドルなのでまぁそういうものだろうという感じですね…w

 

鼻につく余計な一言は、プロデュース48のオーディション内の発言から言われるようになりました。

オーディション中に、宮脇咲良さんがセンターポジションに選ばれた際に「ごめんなさい。カウンちゃんのが上手なのに」と発言したことでアンチが増えてしまったようです。

もちろん、宮脇咲良さん本人に悪気はないはずですが、ちょっと皮肉ったように聞こえてしまったのかもしれません。

 

また、宮脇咲良さんのダンススキルが他の韓国で活躍している練習生よりも劣っているのに上位に入っているのはおかしいという見方もあります。

宮脇咲良さんのIZ*ONE(アイズワン)でのパフォーマンスも評価されているとはいっても、厳しい目で見る韓国のアイドルファンには未熟に映ったようです。

まぁだからといって「上位に入っているのはおかしい」というのは話が繋がらないので、ただ単純に宮脇咲良さんのことが気に入らない人が理由をこじつけているだけのように感じますね。

宮脇咲良が加入したIZ*ONE(アイズワン)には活動期限がある?

アイズワン、宮脇咲良出典:http://chemikorea.com/idolintroduce/izone/

宮脇咲良さんはHKT48の活動を休止してまでIZ*ONE(アイズワン)で専任での活動をしています。

そうなると、HKT48での宮脇咲良さんのファンだった人からすれば、もうHKT48の宮脇咲良は見られないんじゃないかと不安になるかもしれません。

 

でも、そこは安心して大丈夫です。

 

なぜなら、IZ*ONE(アイズワン)は活動期限付きの、言わば期間限定アイドルだからです。

IZ*ONE(アイズワン)は2018年10月29日から2021年4月までの2年6ヶ月間の期間限定で活動する予定であることが予め決められています。

このIZ*ONE(アイズワン)の活動が終了次第、宮脇咲良さんはHKT48に復帰する予定になります。

ただ、あくまで予定なので、この活動期間が反響によっては延長されたりする可能性も十分考えられます。

宮脇咲良のプロフィール

宮脇咲良、izone、アイズワン出典:https://talent.thetv.jp/person/1000090374/

名前:宮脇咲良(みやわきさくら)

愛称:さくら、さくらたん、さくちゃん

生年月日:1998年3月19日

年齢:21歳(2019年8月現在)

出身地:鹿児島県鹿児島市

血液型:A型

身長:163cm

所属事務所:AKS

趣味:ゲーム、映画鑑賞

特技:絵画、どこでも寝られること

チャームポイント:大きな耳

IZ*ONE(アイズワン)のメンバーは誰がいる?

宮脇咲良、izone、アイズワン出典:https://hotword-coolword.com/tv/idol/izone-prof-kao-namae/

IZ*ONE(アイズワン)には宮脇咲良さん以外にどんなメンバーがいるんでしょうか?

プロデュース48の順位と一緒に紹介しますね。

1位 チャン・ウォニョン
2位 宮脇咲良
3位 チョ・ユリ
4位 チェ・イェナ
5位 アン・ユジン
6位 矢吹奈子
7位 クォン・ウンビ
8位 カン・ヘウォン
9位 本田仁美
10位 キム・チェウォン
11位 キム・ミンジュ
12位 イ・チェヨン

実は、IZ*ONE(アイズワン)に参加している日本人メンバーは宮脇咲良さんだけではありません。

同じAKB48グループから、HKT48の矢吹奈子さん、AKB48チーム8から本田仁美さんがオーディションを通過して参加しています。

『宮脇咲良はなぜIZONE(アイズワン)に加入して人気順位が高いのか?』まとめ

宮脇咲良はなぜIZONE(アイズワン)に加入して人気順位が高いのか?とその周辺情報についての記事でした。

韓国のサバイバルオーディションPRODUCE(プロデュース48)を勝ち抜き、IZONE(アイズワン)に加入した宮脇咲良さん。

IZONE(アイズワン)に加入してから、その人気は日本だけではないものになりつつあります。

 

IZONE(アイズワン)に専任メンバーとして加入することになった理由。

巷ではネットでも話題になった松井珠理奈さんとの出来事で不仲になって気まずくなってしまったからとも言われました。

ただ、私は宮脇咲良さんのIZONE(アイズワン)への加入はそういったどちらかと言うとマイナスな理由ではなく、前向きなスキルアップや挑戦だと思います。

 

IZONE(アイズワン)のメンバーで高い人気を誇る宮脇咲良さん。

その人気の理由は、高いルックスはもちろん、IZONE(アイズワン)のメンバー宮脇咲良としての顔とプライベートのラフな顔とのギャップ、ファン第一のファンサービス。

それらの積み重ねによって宮脇咲良さんが勝ち取った人気であることは間違いありません。

 

2021年4月までのIZONE(アイズワン)の活動を終えると同時に、宮脇咲良さんはHKT48の活動に復帰する予定です。

その頃には、一体どんなアイドル宮脇咲良になっているのか楽しみですね!